2020.06.12
  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • 印刷

演劇いろいろ~朝まで生タマゴ~(2)

富良野塾は、脚本家の倉本聰先生が主宰されていたシナリオライターと役者を養成するための私塾です。北海道の富良野の谷間に建てられた丸太小屋で、1期20人の若者が2年間の共同生活を送り、農作業等で生計を立てながら学びます。
そこでの忘れられない体験を紹介します。

尼崎市立立花南小学校 主幹教諭 山川 和宏

【富良野塾のルール】

富良野塾では、毎朝6時半に、塾生全員が集まって「朝ミーティング」が行われます。富良野塾のルールの一つに、「朝ミーティングが始まるまでに朝食を済ませておく」、というものがありました。
朝食のメニューは、ごはんとみそ汁です。それに一人1個の生卵が付きます。なので、多くの塾生は卵かけご飯にして朝食をとるというのが日常でした。だけど、中には、その卵を取っておいて、夕食時に食べる塾生もいました。特に、日曜日の夕食は、1週間の余りものを詰め込んだカレーライスと決まっていたので、カレーに生卵を混ぜて食べるというのが、我々の一番のごちそうでした。

ここで、一つの問題が発生しました。
塾生の中には、朝ミーティングのギリギリまで寝ていたかったり、寝坊してしまったりで、朝食に間に合わない人が少なからずいたのです。そういう人たちは、朝食にありつけないばかりでなく、生卵を手に入れることもできません。早朝から夕方までの農作業で体を酷使し、日付が変わる時刻まで稽古に打ち込む塾生は、慢性的に寝不足です。特に農繁期は、2か月に1回程度の休日しかありません。そのような状況で、一部の男性陣から「朝ミーティングまでに朝食が間に合わなかった塾生にも、せめて生卵をもらう権利がほしい」という声が上がったのです。

【朝まで生卵ミーティング】

夜、塾生全員が集められた「生卵ミーティング」は、何時間かかっても一向に意見がまとまらず、夜更けまで続きました。
「生卵一つくらいいいじゃないか」「そもそも早起きすれば済む話だ」「こないだは早起きしたのに生卵がなくなっていたぞ。ちゃんと人数分用意しろ」「食費が足りない」「我々みんなで稼いだお金だ。平等に分配するのが常識だ」「身体を洗わずにいきなり湯船につかるお前が『常識』を語るな!」「それとこれとは関係ないだろ」「だいたいこの間なんかクソした後にケツも洗わずに湯船に入ってたじゃねえか!」「だって普通風呂入った後にトイレ行くか?先にトイレ済ましてから風呂に入るだろ」「だったら先に身体洗ってくれ」「イヤだ。寒い」「後から入る者のことも考えろ」「ちょっとどんどん話がズレていってるよ」「そもそもなぜ朝ミーティングまでに朝食をとらなければならないンだ」「ずっと前から決まってるンだ。理由なんか知るか」「朝ミーティングが始まってるのに、まだメシ食ってるヤツがいるのはいいのか」「ごはん1かきでかきこめるならOKだ」「イヤ、3かきこみまでOKにしろ」「そんなこと言ってたら際限なくなるよ」「だけど食べきれないからって捨てさせるのはもったいないだろ」「そもそも早く起きればいいだけだ!」「Zzz……」「おい、寝るな!人が真剣に話してるンだ」「疲れてるンだ、寝かしといてやれよ!」「これはみんなの問題だ!」「まあまあ落ち着け」「朝食のことと卵のことをごちゃまぜにするから話が進まないンだ」「でも生卵は朝食のメニューの一つでしょ」「だったら夕食の時まで取っておくのはルール違反じゃないか」「それはよしにしようよ」「だったら朝ミーティングまでにって限定しなくてもいいじゃんか」「1週間の食費は決まってるので、毎日一人1個生卵を用意すると、その分夕食に回す食材を削らないといけなくなるけど、それでもいいの?」「それはイヤだ」「だったら今のままで仕方ないじゃない」「う~ん」……。

今思えば、たかが生卵1個のことで、いい歳をした若者たちが夜更けまで喧々諤々と真剣に議論を戦わすなんて、バカバカしいことこの上ありません。だけど、今の私は、たかが生卵一つにこだわり抜いたあの頃の我々のことをとても愛おしく思うのです。
 
富良野塾を卒塾してから、20年の月日が流れました。
現在、まがりなりにも教育者として教壇に立つ自分に問いかけます。

 ~今、お前が教育者としてこだわり抜いているものって何だ?~

山川 和宏(やまかわ かずひろ)

尼崎市立立花南小学校 主幹教諭
富良野塾15期生。青年海外協力隊平成20年度1次隊(ミクロネシア連邦)。
テレビ番組制作の仕事を経て、小学校教師になりました。以来、子どもたちと演劇を制作し、年に2回ほど発表会を行っています。

ご意見・ご要望、お待ちしています!

この記事に対する皆様のご意見、ご要望をお寄せください。今後の記事制作の参考にさせていただきます。(なお個別・個人的なご質問・ご相談等に関してはお受けいたしかねます。)

pagetop