教育アンケート教育アンケート

クリックひとつで参加できる簡単アンケート。あなたのご意見を学びの場.comへ届けてください。

実施期間 2021.04.07 ~ 2021.05.04 実施中

Q.昨年と比べてあなたの学校は?

先生向け 小学校 中学校 高校
実施期間 2021.03.03 ~ 2021.04.06 結果

Q.勤務校の異動は?

先生向け
学びの場.comコメント

新年度が始まりましたね。新しい職場でワクワクとドキドキのスタートを切った先生もおられると思います。アンケートでは「緊張」がやや勝っているようです。異動があった方も無かった方も2021年度が良い1年になりますように。

実施期間 2021.02.03 ~ 2021.03.02 結果

Q.子どもの貧困を身近に感じる?

先生向け 保護者向け
学びの場.comコメント

地域差はあると思いますが多くの方が実感されているようです。新型コロナの影響もあり、もはや特殊なケースではなくなっているということかと思います。まずは気づくこと。そこから始めましょう。行政機関やNPO法人など相談する窓口も少しずつ増えています。

実施期間 2021.01.06 ~ 2021.02.02 結果

Q.今年の目標を立てた?

先生向け 保護者向け
学びの場.comコメント

例年にも増して「先が見えない」年です。目標を立てづらいと思われるかた。こんな時だからこそ希望をもって目標設定をするかた。そもそも年初の目標は立てずにその時々の状況に応じた行動をとられるかた。それぞれの思いが実る1年にするため「考える」ことを止めずに日々と向き合っていきたいですね。

実施期間 2020.12.02 ~ 2021.01.05 結果

Q.2020年で人生が変わった?

先生向け 保護者向け
学びの場.comコメント

2020年は新型コロナ感染症の拡大とそれに伴う緊急事態宣言、休校措置など教育を取り巻く環境も大きく変化しました。先生方、保護者に皆様にとっても厳しい1年であったことと思います。2021年も様々な環境の変化が予想されますが、昨年の経験値は必ず役に立つと思います。「学びを止めない」を合言葉に乗りきっていきましょう。

実施期間 2020.11.04 ~ 2020.12.01 結果

Q.月に何冊本を読む?(雑誌除く)

先生向け 小学校 中学校 高校
学びの場.comコメント

2017年に同様の調査をした際は、0-1冊:33% 2-4冊:40% 5-9冊:13% 10冊以上:15%
この時も先生方の読書量は一般の方に比べ多かったのですが、コロナ禍に見舞われた今年は、この傾向がさらに顕著になっています。外出自粛による在宅時間の増加、オンライン授業やICT活用ノウハウの取得の必要が急速に高まったことなども影響しているのではないかと思われます。学びの場.comでも休校対応コンテンツを配信するなど、例年とは異なる発信にシフトしました。

実施期間 2020.10.07 ~ 2020.11.03 結果

Q.改善してほしい学校の施設設備は?

保護者向け
学びの場.comコメント

近年、普通教室への空調整備が急速に進んだこともあり、学校施設への改善要望はトイレ・衛生面に集中しました。2020年の文科省調査では公立小中学校の洋便器率は57%。少しづつ増えてはいますがやっと半数を超えた程度です。感染症対策も含め国や自治体の大きな動きを期待したいですね。

実施期間 2020.09.02 ~ 2020.10.06 結果

Q.月の時間外労働時間は?

先生向け 小学校 中学校 高校
学びの場.comコメント

2年前(2018年8月)に同じアンケート調査をしています。その時の結果は、
0‐10h:8%
11‐30h:10%
31‐60h:22%
61h以上:61%
今年は新型コロナ感染症の影響が大きすぎて、比較はしづらいですが働き方改革はまだまだこれからという印象ですね。今後も楽観はできない状況ですが、少しずつでも新しいアプローチで改革を行うチャンスになればと思います。

実施期間 2020.08.05 ~ 2020.09.01 結果

Q.英語の授業はALTに頼る?

先生向け 小学校
学びの場.comコメント

ALT(Assistant Language Teacher)は外国語指導助手と訳され、英語教育の専門家ではありません。母国語が英語でない国からもたくさんの方がいらっしゃいます。国が展開するこの制度(JETプログラム)で、全国の子どもたちが生の英語や国際感覚に触れられる貴重な機会が得られます。英語の授業に限らずALTと子どもたちに実りある体験が生まれると良いですね。

実施期間 2020.07.08 ~ 2020.08.04 結果

Q.教育実習生の受け入れ指導は?

先生向け
学びの場.comコメント

教えることのプロである先生方であっても、日常業務のなかで実習生を指導することには負担を感じることがあるかと思います。民間企業のインターンシップではオンラインで実施するケースも増えつつありますが、やはり現場でないと経験できないことも多くあるでしょう。働き方改革では研修、育成制度への見直しも検討が必要かと思います。

MORE

pagetop