教育アンケート教育アンケート

クリックひとつで参加できる簡単アンケート。あなたのご意見を学びの場.comへ届けてください。

実施期間 2020.03.04 ~ 2020.03.31 実施中

Q.来年度の大学入学共通テストの概要は?

実施期間 2020.02.05 ~ 2020.03.03 結果

Q.英語の外部試験を受けたことがある

学びの場.comコメント

約7割の方が英検もしくは他の英語能力試験を経験されています。入試や就職を目的として受験される学生の方も多くいらっしゃると思いますが、受験料も安くありませんので、どの試験を受けたらよいのかは難しい判断を要しますね。

実施期間 2020.01.08 ~ 2020.02.04 結果

Q.子どもには英語を話せるようになってもらいたい

保護者向け
学びの場.comコメント

子どもたちの将来の選択肢を広げるためにも英語を話せたほうが良いというのは親御さんの正直な願いでしょう。教育現場でも今後は「読む、書く」に加えて、「話す、聴く」に重きを置いた指導に変わっていくと思いますが、プログラミング教育をはじめ、様々なのテーマへの対応が学校に求められている実情があるなか、教職員の働き方改革も同時に進められなければいけません。足し算だけでなく引き算の発想も必要かもしれませんね。

実施期間 2019.12.04 ~ 2020.01.07 結果

Q.プログラミングの授業を見たことがある

先生向け 保護者向け
学びの場.comコメント

「見たことがある」は主に先生がた、「見たことがない」は主に保護者のかたでしょうか?学びの場.comでもできるだけ多くの優れた授業を取材して皆様の参考にしていただきたいと思っています。

実施期間 2019.11.06 ~ 2019.12.03 結果

Q.食育の授業をしたことがある?

先生向け 小学校
学びの場.comコメント

生活の中心にある「食」はあらゆる教科に関連づけできますね。日本の教育現場では、「食育」という言葉ができる前から学びのテーマとして常に取り上げられていたものと思います。地域それぞれの特産や文化も異なりますので、先生方のアイデアでオリジナリティあふれる新しい授業がどんどん生まれると良いですね。

実施期間 2019.10.02 ~ 2019.11.05 結果

Q.2020チケットが当たった?

先生向け 保護者向け
学びの場.comコメント

主な会場は東京近郊ですが、一部競技は全国各地で開催されるため応募者はかなりの数に上りました。まだチケット入手のチャンスはありますので外れた方も諦めずにトライしてみてください。2020年は外国から多くのお客様が日本に訪れます。子どもたちにとっても良い学びの機会になると良いですね。

実施期間 2019.09.04 ~ 2019.10.01 結果

Q.令和に慣れた?

学びの場.comコメント

ほとんどの学校や自治体の書類には元号が記載されますので、先生や保護者の方々が「令和」の文字を目にすることは比較的多いと思います。新聞紙面でも必ず目にしますが購読者は減少傾向にあります。ネットやビジネスの世界でも西暦表示が一般的になりつつあります。これからの時代、活動するフィールドによって器用に使い分けるスキルが求められるのかもしれませんね。

実施期間 2019.08.07 ~ 2019.09.03 結果

Q.年間の旅行回数は?

先生向け
学びの場.comコメント

年間1-5回の先生が大半という結果になりました。国内の統計と大きな差は無いように見えますが、世界と比較するとまた別の見え方になるかもしれません。教員の働き方改革については、教育ウォッチ「意外と知らない”教員の働き方改革”」(2019/08/26・27)で詳述しています。

実施期間 2019.07.03 ~ 2019.08.06 結果

Q.子どもの位置情報検索は?

保護者向け
学びの場.comコメント

夏休みは子供の行動範囲も広がります。保護者としても安全管理が難しくなりますね。情報機器の発達により一部の塾や学校では登下校のお知らせメールを保護者に配信するサービスも行われています。スマートホンのGPS機能だけで、ある程度の場所を把握することもできる時代です。一方でお子様のプライバシーにどこまで踏み込むかといった問題もあり、意見は分かれるものと思われます。

実施期間 2019.06.05 ~ 2019.07.02 結果

Q.道徳の評価が不安だ

先生向け
学びの場.comコメント

大半の先生が評価に不安を感じておられますね。かなりの難題と思われます。しばらくは教育現場でも混乱が避けられないかもしれません。「評価」の概念や定義もさることながら、本来の目的や子どもたちへの想いに立ち返って活発な議論がなされることに期待をしています。

MORE

pagetop