2017.03.22
  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • 印刷

夢を大切に。そして,何事にも負けるな。

今期最後の投稿になります。
卒業式を迎え,夢と希望が膨らんでいるのではないでしょうか。

卒業前に,6年生の担任に話すことがあるでしょう。
私も6年生担任の時には,その時々に
良き思い出があり,忘れられません。

卒業生や巣立っていった子どもたちへ送るように綴ります。

兵庫県神戸市立桜の宮小学校 特別支援教育士スーパーバイザー(S.E.N.S-SV) 関田 聖和

あきらめない心

苦しいことや嫌なことがあっても,
決してあきらめない心が大切です。

心の在り方一つで,
その人の幸福度も変わってくるからです。

そして自分自身にとって嫌な出来事も,
大きく飛躍するための試練として捉え,
一つ一つの課題をクリアしていく中に,
夢の実現があります。

負けないこと

そしてその周囲の環境や人々に
感謝できることは,
素晴らしいことです。

夢に大きい小さいは,ありません。
その夢を大切にして,
地道に努力を積み重ねましょう。
そうする中で,
きっと実現への道が開いてきます。

そのために,一つ一つの課題に対して,
勝って勝って進むのではなく,
どんなことにも負けないことが大切
なのです。

夢を大切に。そして,何事にも負けるな。

大人になるまでには,
たくさんの課題や困難があるかもしれません。
勝たなくても良いのです。
とにかく負けなければいいのです。

「夢を大切に。そして,何事にも負けるな。」
という言葉を送ります。

卒業生,教え子たち,顔晴れ!




少しだけお話をさせてもらいます。
第21回ヒートアップ講座

神戸で共に,超一流から学びませんか。
1時間半も,ゆっくりと話します。私よりも違う講座の方がいいような(笑)
授業づくり一日講座

関田 聖和(せきだ きよかず)

兵庫県神戸市立桜の宮小学校 特別支援教育士スーパーバイザー(S.E.N.S-SV)
主な単著:『楽しく学んで国語力アップ!「楽習」授業ネタ&ツール』(明治図書)、『新学期から取り組もう!専手必笑 気になる子への60の手立て』(喜楽研)、『専手必笑!インクルーシブ教育の基礎・基本と学級づくり・授業づくり』(黎明書房)、国語・算数が苦手な子どもへの個別支援プリントシリーズ(全10冊:清風堂)
その他、特別支援教育すきまスキル(明治図書)等共著多数。

同じテーマの執筆者
  • 鈴木 邦明

    帝京平成大学現代ライフ学部児童学科 講師

  • 若松 俊介

    京都教育大学附属桃山小学校 教諭

  • 菊池 健一

    さいたま市立海老沼小学校 教諭・NIE担当

  • 宗実 直樹

    兵庫県姫路市立坊勢小学校 教諭

  • 高岡 昌司

    岡山県教育委員会津山教育事務所教職員課 主任

  • 今林 義勝

    福岡市立照葉小中学校 小学校教諭

  • 川村幸久

    大阪市立堀江小学校 主幹教諭
    (大阪教育大学大学院 教育学研究科 保健体育 修士課程 2年)

  • 杉尾 誠

    大阪府公立小学校 主幹教諭・大阪府小学校国語科教育研究会 研究部長

  • 笠原 三義

    戸田市立戸田第二小学校 教諭・日本授業UD学会埼玉支部代表

  • 篠田 裕文

    佛教大学大学院博士後期課程1年

  • 熊井 直子

    小平市立小平第五中学校 主幹教諭

  • 羽渕 弘毅

    兵庫県公立小学校 教諭

  • 川上 健治

    明石市立錦が丘小学校 教諭

ご意見・ご要望、お待ちしています!

この記事に対する皆様のご意見、ご要望をお寄せください。今後の記事制作の参考にさせていただきます。(なお個別・個人的なご質問・ご相談等に関してはお受けいたしかねます。)

pagetop