2022.01.29
  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • 印刷

何のために「振り返り」をするのか

今回は外国語教育だけではなく、全科目に関わることを書かせていただきました。

授業で行う「振り返り」、どのような目的で振り返っていますか?

兵庫県公立小学校 教諭 羽渕 弘毅

どのような目的で振り返っていますか?

学校や地域によって、「振り返り」の中身や方法が様々だと思います。
では、何のために授業の「振り返り」をするのでしょうか?
考えてみてください。
こんなことが考えられます。

・授業への参加度合いを調べるため(授業が楽しかったかどうか)
・自分の指導を改善するため
・「記録に残す」評価のため

……などなど、たくさん考えられます。
しかし、私の考える振り返りの目的は以下の通りです。
それは、

授業におけるめあてに対して、めあてを達成することができたか(もしくは何を改善すればめあてを達成することができたか)を振り返る

ことです。

振り返りの悩みや不安

また振り返りをしたとしても、以下のような悩みや不安がよく述べられます。

・振り返りをひとつひとつ見る時間がない
・線を引いたり、丸をつけたり、スタンプを押すのが大変

など振り返りをした後の作業に手間がかかるという声が見受けられます。

その時は、振り返りの目的に戻りましょう。
授業におけるめあてに対して、めあてを達成することができたか(もしくは何を改善すればめあてを達成することができたか)を振り返る

授業での『振り返り』変えてみませんか?

指導者がめあてを集めて活用する際に気をつけることは2つあると考えています。

①クラスのどれぐらいの割合がめあてを達成できているかを確かめる
②めあてを達成できなかったと考えている児童生徒への次時の指導に生かす

つまり「指導に生かす」振り返りであることを意識することが必要です。

明日からの授業での『振り返り』変えてみませんか?

羽渕 弘毅(はぶち こうき)

兵庫県公立小学校 教諭
昼は教員、夜は大学院生、家では父親。
高等学校での勤務経験を生かして、文部科学省指定の英語教育強化地域拠点事業での公開授業や全国でのレポート発表を行ってきました。
座右の銘は、「出会いは成長の種」(ケツメイシ)

同じテーマの執筆者
  • 酒井 淳平

    立命館宇治中学校・高等学校 数学科教諭(高校3年学年主任・研究主任)

  • 神保 勇児

    東京学芸大学附属大泉小学校 教諭

  • 宮澤 大陸

    東京都東大和市立第八小学校

  • 五條 晶

    沖縄県宮古島市立東小学校 教諭

ご意見・ご要望、お待ちしています!

この記事に対する皆様のご意見、ご要望をお寄せください。今後の記事制作の参考にさせていただきます。(なお個別・個人的なご質問・ご相談等に関してはお受けいたしかねます。)

pagetop