2021.05.22
  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • 印刷

一人『一台』ふりかえり

一人一台のタブレット端末が導入されました。

日々の学習の中で「ちょこっと」活用してみませんか?

兵庫県公立小学校 教諭 羽渕 弘毅

主なWEBアンケート比較

Webアンケートというものをご存知でしょうか?

GoogleフォームやMicrosoft Forms、 Survey Monkeyなど多種多様なサービスが存在しています。

今回は、そのWebアンケートを利用して授業のふりかえりをしていこうと思います。

Webアンケートのメリット

・入力が簡単
・アクセスしやすい
・データ処理(分析・利用)がしやすい
・印刷不要

Webアンケートのデメリット

・データ管理
・サービス停止の可能性もある
・多くのサービスの中から取捨選択する必要性がある

既存の応答結果を閲覧するだけでも、児童の学びを捉えることが容易になります。

さらにExcelなどの表計算ソフトを活用すると、児童の学びを可視化することができます。(例:並び替え、クイック分析など)

可視化することにより、『ただ』ふりかえることを防ぐことができます。

児童のふりかえりを通して、学習改善だけではなく、指導改善にも活かしたいですね。


こういったWebアンケートの利用は各自治体により、規定や規制があるかもしれません。

ご確認の上、お使いいただければと思います。


こういったアンケートは、形成的評価をするための小テストやクイズにも利用することができます。

羽渕 弘毅(はぶち こうき)

兵庫県公立小学校 教諭
昼は教員、夜は大学院生、家では父親。
高等学校での勤務経験を生かして、文部科学省指定の英語教育強化地域拠点事業での公開授業や全国でのレポート発表を行ってきました。
座右の銘は、「出会いは成長の種」(ケツメイシ)

同じテーマの執筆者
  • 酒井 淳平

    立命館宇治中学校・高等学校 数学科教諭(高校3年学年主任・研究主任)

  • 神保 勇児

    東京学芸大学附属大泉小学校

ご意見・ご要望、お待ちしています!

この記事に対する皆様のご意見、ご要望をお寄せください。今後の記事制作の参考にさせていただきます。(なお個別・個人的なご質問・ご相談等に関してはお受けいたしかねます。)

pagetop