2018.07.04
  • twitter
  • facebook
  • google+
  • はてなブックマーク
  • 印刷

「小学校算数『学び合い』を成功させる課題プリント集」(1~6年生)

新刊『小学校算数『学び合い』を成功させる課題プリント集』(西川純・木村薫 編著、東洋館出版社 刊)をご紹介します。

「学び合い」の西川純先生が編集!子どもの学力が驚異的に上がる!

小学校の子どもたちの学力を伸ばすための算数の課題プリント集です。『学び合い』の授業はもちろん、朝の時間などでも活用可能で、子どもたちに考えさせる仕掛けと丁寧な展開で充実したシリーズ内容となっています。

本書の章立て(例:1年生)
かだい1 10 までのかず めあてとかだい
かだい2 なんばんめ めあてとかだい
かだい3 いくつといくつ めあてとかだい
かだい4 たしざん1 めあてとかだい
かだい5 ひきざん1 めあてとかだい
かだい6 10 よりおおきいかず めあてとかだい
かだい7 とけい1 めあてとかだい
かだい8 おおきさくらべ めあてとかだい
かだい9 3 つのかずのけいさん めあてとかだい
かだい10 たしざん2 めあてとかだい
かだい11 かたち1 めあてとかだい
かだい12 ひきざん2 めあてとかだい
かだい13 たすのかなひくのかな めあてとかだい
かだい14 おおきいかず2 めあてとかだい
かだい15 とけい2 めあてとかだい
かだい16 かたち2 めあてとかだい

【本書を利用した授業の流れ】

全国学力テストで高い点数をとるほど、学力のアップを目指すには、解き方を文章化したり、友達に伝えたりすることよって、理解を確かなものにしていくことが近道です。この課題プリント集では、言葉でまとめる練習をしたり、子ども同士で説明し合ったりという問題を数多く入れています。全員が課題を達成することを求め、子どもたちに力をつけさせていきたく思うからです。

①スタート~5分ぐらい(教師が課題を伝える)
②5分ぐらい~30分ぐらい(子どもが動き、グループでの学習が始まる)
③30分ぐらい~40分ぐらい(めざせ、全員達成!)
④40~50分(成果の振り返り)
※時間は目安です。課題の難易度によって変わります。

「小学校算数『学び合い』を成功させる課題プリント集」(1~6年生)

西川純・木村薫 編著 
価格:2,100円+税(1~3、5~6年生)   
2,300円+税(4年生)
四六判 約150ページ

文・構成:東洋館出版社

※当記事のすべてのコンテンツ(文・画像等)の無断使用を禁じます。

pagetop