2015.09.09
  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • 印刷

デジタル教科書っぽいものを作ろう。

京都教育大学付属桃山小学校 樋口 万太郎

  

 

デジタル教科書はみなさんの学校にあるでしょうか。

 

先日、ある研究会にてICTのワークショップをしたときに

「タブレット端末がありますか?」という質問をしたところ

半数以上の方が挙手をされました。私の想像以上でした。

 

タブレット型コンピュータ台数が昨年度より倍増になったという結果も最近でました。

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/__icsFiles/afieldfile/2015/08/31/1361388_01.pdf

 

その一方で「デジタル教科書がありますか?」という問いに対しては

挙手される先生が少なかったです。

私は昨年度まではデジタル教科書を使用していましたが、

転勤、教科書会社の変更などにより

私の手元にはデジタル教科書がありません。

しかしデジタル教科書の良さを知っているだけに

「使いたい!…でもない。」「自腹で買う?でも高い!」という葛藤がありました。

そこで思いついたのです

「デジタル教科書っぽいものを作ろう!!」

 

デジタル教科書のよさ

デジタル教科書のよさとはなんでしょうか。

私は次のように考えています。

・拡大できる

・書きこむことができる

・情報を隠すことができる

・アニメーションや参考資料がある。

・掲示するものの準備の時間を短縮することができる

・カラーである

 

デジタル教科書っぽいものの作り方

アプリを使って作ります。

 私は「Meta moji note」というアプリを使っています。

 「Meta moji note」には様々なペンの色があったり、図形を貼ることができたりと様々な機能があります。「Power point」でも作れますが、書きこんだ内容が残りません。

 

(1) 教科書のページをカメラ機能で撮る

  影ができないように撮るのがポイントです。教室や職員室で撮ると影ができにくいです。

(2) 教科書のページを少しずつ見せていく場合は、トリミングを行う。

  教科書には情報量が多いため、すべてを見せたくないということがあると思います。

  そんなときはトリミングをし、見せたい情報だけを見せたらいいのです。

(3) アプリを開き、写真を貼りつける。

  同じ写真を何枚か違うページに貼り付けておきます。様々な種類の考えの書き込みに対応することができます。

(4) 隠したい情報は図形で隠しておく

 

完成

4つの手順で完成です。とても簡単です。

 

実はこのデジタル教科書っぽいものを作るということは教材研究にもつながっています。

ここは大事、ここは押させたい、ここを考えさせたいということを考えながら、作ることになります。実際にデジタル教科書がある場合でも、どうしてここが隠れているのかといったことを考えてみることも大事なことです。

樋口 万太郎(ひぐち まんたろう)

京都教育大学附属桃山小学校
みんなが「わかる」「できる」、そして「楽しい」授業を目指し、目の前にいる子に応じた指導を行っています。キーワード「学級経営」「算数」「タブレット端末」。

同じテーマの執筆者
  • 安居 長敏

    滋賀学園中学高等学校 校長・学校法人滋賀学園 理事・法人本部事務局 総合企画部長

  • 石丸 貴史

    福岡工業大学附属城東高等学校 教務主任

  • 大谷 雅昭

    群馬県藤岡市立鬼石小学校 教諭

  • 郡司 竜平

    北海道札幌養護学校 教諭

  • 中原 正治

    元徳島県立新野高等学校 教諭

  • 鷺嶋 優一

    栃木県河内郡上三川町立明治小学校 教諭

  • 藤田 孝介

    横浜市立入船小学校 教諭

  • 中川 宣子

    京都教育大学附属特別支援学校 特別支援教育士・臨床発達心理士・特別支援ICT研究会

  • 川村幸久

    大阪市立堀江小学校 主幹教諭
    (大阪教育大学大学院 教育学研究科 保健体育 修士課程 2年)

  • 大吉 慎太郎

    大阪市立放出小学校 教諭

  • 松田 翔伍

    名古屋市立御器所小学校 教諭

  • 森 寛暁

    高知大学教育学部附属小学校

  • 清水 智

    長野県公立小学校非常勤講師

  • 深見 智一

    北海道公立小学校 教諭

  • 齋藤 大樹

    浦安市立美浜北小学校 教諭

  • 神保 勇児

    東京学芸大学附属大泉小学校 教諭

  • 宮澤 大陸

    東京都東大和市立第八小学校

  • 川島 隆

    浜松学院大学 現代コミュニケーション学部子どもコミュニケーション学科准教授

ご意見・ご要望、お待ちしています!

この記事に対する皆様のご意見、ご要望をお寄せください。今後の記事制作の参考にさせていただきます。(なお個別・個人的なご質問・ご相談等に関してはお受けいたしかねます。)

pagetop