2014.07.28
  • twitter
  • facebook
  • はてなブックマーク
  • 印刷

日本人学校での教育実践だより -第4回-

広島県公立小学校 教諭 中村 祐哉

 上海日本人学校での学校生活

「日本人学校での教育実践だより」も第4回を迎えました。
今回は,日本人学校の各施設の役割や特色など子どもたちの普段の学校生活に関わる部分にスポットを当てていきたいと思います。教育実践だよりというよりもリポートに近い形の連載になるかと思います。日本人学校の充実した学校施設・教育環境を中心にリポートしていきたいと思います。
 
 

上海日本人学校の保健室

 日本人学校に通う子どもたちの安心・安全な学校生活を支えていただいている保健室について,上海日本人学校虹橋校養護教諭にもご協力していただきながらのリポートです。
日本人学校で,さらに1500名以上の児童を抱える学校の保健室となると、多くの工夫と苦労があります。
日本の小学校の場合,大規模校なら養護教諭の複数名配置等がありますが,上海日本人学校では日本人養護教諭の定数は1名です。保健室担当の現地スタッフ3名(日本の看護師資格を取得されている方も勤務しています)と養護教諭で保健室経営をするといった形です。ですので,高学年において「宿泊を伴う学習」(※詳しくは,日本人学校での教育実践だより -第2回― をご参照ください)がある際も,勤務校での対応を原則優先とする為,養護教諭は現地への同行・出張等はしません。
多くの児童を抱える上海日本人学校虹橋校では,休み時間が終わると平均10名程度,1日の来室児童数は30名を超える日も頻繁にあります。児童の状態管理と担任の教員との連携漏れがないよう,4名で役割分担と相互確認を徹底しながら,保健室経営をおこなっているそうです。
最後に,養護教諭が感じる日本の公立校保健室との違いや特色についてインタヴューしました。箇条書きでまとめていくと多くの工夫と苦労がよくわかります。
 
―日本の学校の保健室との違いや特色―
 
・保健室登校の児童がゼロであること。
・登下校が一部児童を除いては,各公寓のバスを使用する関係もあり,対物・対人等の軽度の接触においても骨折する児童が日本の小学校と比較して多いこと。
・第三類感染症は出席停止扱いとなること。
・日本の薬品類が手に入りにくいこと。
・空気検査,水質検査,照度検査等は学校独自でおこなうこと。
・水質の関係からの衛生管理面の配慮が必要なこと。
・特定感染症への対応が提携医院の関係によっては,迅速ではない場合があること。
・現地医師と日本人医師との判断に異なる点があり,セカンドオピニオンの必要性を感じること。
・スポーツ振興センターとの連携がなく,別組織が日本のスポーツ振興センターと同等の役割を一括管理していること。
 
 

上海日本人学校の各施設や備品

  上海日本人学校虹橋校の施設は非常に充実しています。プールは屋内温水管理で医師やライフセーバーが通年,常駐しています。年間通して各学年に水泳学習の時間が割り振られており,クラブ活動の「水泳クラブ」も通年プールを使った活動をおこなうことができます。
  他にも大規模校ですので,体育館や理科室・図工室・家庭科室は各2部屋ずつあり,音楽室に関しては3部屋といった形でその環境は充実しています。グラウンドは全面天然芝で年間通して,手入れがおこなわれており,子どもたちが屋外で思いっきり運動できる環境が整えられています。また,各教科の教育備品に関しても,図画工作科や音楽科・体育科で使用するものは日本の公立校同等に充実しています。日本文化を発信する和太鼓や中国文化を学ぶ備品も数多くそろっています。このような環境で子どもたちは日々充実した学校生活を送っています。
 
  さて,次回は第5回の「日本人学校教育実践だより」として運動会や学習発表会など「日本人学校の学校行事」にスポットを当てながら,その教育実践をご紹介していきたいと思います。特に,子どもたちと教員・保護者が,綿密な連携とすさまじいパワーを発揮する日本人学校の運動会は必見です!8月13日水曜日,お盆休みでゆったりご覧いただける日に掲載予定となっております。ぜひぜひ,お楽しみに!

中村 祐哉(なかむら ゆうや)

広島県公立小学校 教諭


「社会科教育」「国際教育」「ESD」をメインテーマに,日々授業実践と研究に取り組んでおります。拙い教育実践ではありますが,共に学ばせていただければ幸いです。

同じテーマの執筆者
  • 前川 修一

    明光学園中・高等学校 進路指導部長

  • 村上 稔

    陸中海岸青少年の家 社会教育主事

  • 泊 和寿

    石川県金沢市立三谷小学校 教諭

  • 高岡 昌司

    岡山県教育委員会津山教育事務所教職員課 主任

  • 高橋 英路

    前 山形県立米沢工業高等学校 定時制教諭
    山形県立米沢東高等学校 教諭

  • 赤堀 達也

    旭川大学短期大学部 准教授

ご意見・ご要望、お待ちしています!

この記事に対する皆様のご意見、ご要望をお寄せください。今後の記事制作の参考にさせていただきます。(なお個別・個人的なご質問・ご相談等に関してはお受けいたしかねます。)

pagetop