2011.02.20
  • twitter
  • facebook
  • google+
  • はてなブックマーク
  • 印刷
  • 校種:
    中学校共通高校共通
  • 教科:
    数学
  • 作者:南山国際高等・中学校 勝野元薫(かつのもとしげ)
  • 種別:手作り教材
  • 校種:中学校共通 高校共通
  • 教科:数学

概要

「トイレット・ペーパーが何回くらい巻いてあるか?」そんなことを考えた人なんていませんよね.この授業のそんな予想から始まります.初めはデタラメな予想を書いていた生徒も,トイレット・ペーパーが50巻だけほどかれたあたりから目の色が変わり始めます.
[予想]→[実験前半]→[予想変更]→[計算]→[確認=実験後半]という流れで進められる授業に生徒は確実にはまり込んできます.この授業は毎年誰かがサマーセミナーで開講していますが,いつも「楽しかった」「こんな授業を学校でもやって欲しい」「数列がこんなところで利用されるとは」などといった生徒の感想が寄せられます.

ダウンロード

トイレット・ペーパーと数学 [pdfファイル]
 

【免責事項】

「指導案,授業アイデア,教材・プリント」は、投稿をいただいた学習指導案や事例、手作り教材、アイデア等のコンテンツやサイトをご紹介するコーナーであり、 内容の合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。当コーナーに掲載されているコンテンツ、または掲載されているリンク先サイトのご利用で発生した損失や損害については、一切責任を負いません。使用および閲覧は利用者の責任において行うものとします。

pagetop