2015.10.08
  • twitter
  • facebook
  • google+
  • はてなブックマーク
  • 印刷
  • 作者:
    ロート製薬株式会社 薬育プログラム事務局
  • 校種:
    中学校共通高校共通
  • 教科:
    理科家庭科体育保健体育

概要

●授業ですぐに活用できる!無償教材です。
薬事法の改正に伴い、従来の薬局・薬店以外でもおくすりを購入できるようになりました。
2012年以降、中学校・高等学校で「薬育授業」の全面実施がはじまり、その指導方法が必要とされています。
ロート製薬では、児童・生徒の心身ともに健康な生活をサポートするために、実物教材で学ぶ「薬育プログラム」の教材提供を行い、薬育を指導する先生方や子どもたちのおくすりへの知識を向上させ、健やかな生活を目指すお手伝いをしています。

●授業概要(50分×2授業 ※2つの授業を合わせて50分へのアレンジも可能)
<授業のねらい>
1)自らの健康を適切に管理し、改善していく必要性を理解する
2)薬に関する正しい知識を得る
3)自分の健康状態に応じて適切な情報を選択し、正しく判断する力を養う

授業1:知識理解「健康と自分の生活の関係を考える」※薬の正しい知識、主作用・副作用
授業2:探究思考「症状に適した薬を選択しよう」※実物教材ワーク

サンプルイメージ

【免責事項】

「指導案,授業アイデア,教材・プリント」は、投稿をいただいた学習指導案や事例、手作り教材、アイデア等のコンテンツやサイトをご紹介するコーナーであり、 内容の合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。当コーナーに掲載されているコンテンツ、または掲載されているリンク先サイトのご利用で発生した損失や損害については、一切責任を負いません。使用および閲覧は利用者の責任において行うものとします。

pagetop