2011.02.20
  • twitter
  • facebook
  • google+
  • はてなブックマーク
  • 印刷
  • 作者:
    道徳教育改革集団 田中利幸
  • 校種:
    中学校共通
  • 教科:
    道徳

概要

「身近なことでも憲法や民法に関わっていておもしろいなと思った。また詳しくやってみたい。」

「憲法や法律は、僕たちにはあまり意味がないことだと思っていたが、身近に憲法や法律があったのにびっくりした。もしかしたら僕は、いくつかの法律をやぶっているのかもしれない。」

「憲法は難しいけどおもしろくて、納得するときとか楽しいです。2、3、4の問い(下の授業記録では5のイロハです)はなるほどと思いました。」

「法律は普段の生活に重要なかかわりを持っているということが分かった。法律を勉強するのもおもしろいと思った。」

このような感想を生徒が書いた授業は、以下のテレビ番組に触発されて作りました。
 「カバチタレ」フジテレビ系木曜22:00~
 「生活笑百科」NHK総合土曜12:00~
 成人式での新成人の行動を見て

サンプルイメージ

【免責事項】

「指導案,授業アイデア,教材・プリント」は、投稿をいただいた学習指導案や事例、手作り教材、アイデア等のコンテンツやサイトをご紹介するコーナーであり、 内容の合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。当コーナーに掲載されているコンテンツ、または掲載されているリンク先サイトのご利用で発生した損失や損害については、一切責任を負いません。使用および閲覧は利用者の責任において行うものとします。

pagetop