2011.02.20
  • twitter
  • facebook
  • google+
  • はてなブックマーク
  • 印刷
  • 作者:
    道徳教育改革集団 田中利幸
  • 校種:
    小学校5年小学校6年中学校共通
  • 教科:
    道徳

概要

授業を受けた生徒が「自分の命を大切にしなきゃ」と感想を持つ授業です。「今までで1番になったことがありますか」という問いに答えられない生徒も,受精とその確率を知ると「自分も1番をとったんだ。だから存在しているんだ」と気づきます。また先祖の人数を考えて,その中の1人でもいなかったら自分が存在しないということを知ると,命の継続についても気づきます。

サンプルイメージ

【免責事項】

「指導案,授業アイデア,教材・プリント」は、投稿をいただいた学習指導案や事例、手作り教材、アイデア等のコンテンツやサイトをご紹介するコーナーであり、 内容の合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。当コーナーに掲載されているコンテンツ、または掲載されているリンク先サイトのご利用で発生した損失や損害については、一切責任を負いません。使用および閲覧は利用者の責任において行うものとします。

pagetop