2011.02.20
  • twitter
  • facebook
  • google+
  • はてなブックマーク
  • 印刷
  • 作者:
    福岡県福岡市立早良小学校 大坂孝幸
  • 校種:
    小学校6年
  • 教科:
    算数情報

概要

 いろいろな場合をかき並べるとき、試行錯誤をしたりできあがったものを整理したりして、順序よく列挙することができるようにすることが重要である。
 そのときにグラフィックソフトの色を塗る機能や移動・貼り付けなどの機能を活用して、素早くかきだしたり、完成したものを並び替えたりして整理することができる。
 また、すぐにやり直すことができるというメリットもあり、よりよい考えを導き出すことができやすい。
 さらに、考えの交流を行うとき、ファイルに保存することで、自分の考えを提示しながら説明することができ、説明する側も聞く側もイメージがしやすく、活発な意見交換が行える。
ダウンロードリンク
【免責事項】

「指導案,授業アイデア,教材・プリント」は、投稿をいただいた学習指導案や事例、手作り教材、アイデア等のコンテンツやサイトをご紹介するコーナーであり、 内容の合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。当コーナーに掲載されているコンテンツ、または掲載されているリンク先サイトのご利用で発生した損失や損害については、一切責任を負いません。使用および閲覧は利用者の責任において行うものとします。

pagetop