2011.02.20
  • twitter
  • facebook
  • google+
  • はてなブックマーク
  • 印刷
  • 作者:
    茨城県立麻生高等学校 平山 茂男
  • 校種:
    中学校共通高校共通
  • 教科:
    理科総合情報

概要

(1)AD654(VFC,Voltage to Frequency Converter)を用いて、実験計測を行う。
(2)自作センサ(ハードウエア)で計測。(センサで物理量を電圧に変換。)
(3)センサからの電圧を周波数に変換し、PC本体へ入力。 ("AD654"が電圧から周波数の変換を行う。)
(4)信号はサウンドボードのマイク端子に入力する。 (物理量は、周波数へと変換されている。)
(5)ファームウエア(ハードウエアとVBAとのインターフェイス部)は、DLL(Dynamic Link Library) で提供。
 ("vba_dll.dll")
(6)計測プログラム(VBAで自作)で、計測を行う。 ("VBA"で、測定の時間間隔や表示方法(グラフ化する等)
 をプログラムする。)
ダウンロードリンク
【免責事項】

「指導案,授業アイデア,教材・プリント」は、投稿をいただいた学習指導案や事例、手作り教材、アイデア等のコンテンツやサイトをご紹介するコーナーであり、 内容の合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。当コーナーに掲載されているコンテンツ、または掲載されているリンク先サイトのご利用で発生した損失や損害については、一切責任を負いません。使用および閲覧は利用者の責任において行うものとします。

pagetop