2011.02.20
  • twitter
  • facebook
  • google+
  • はてなブックマーク
  • 印刷
  • 作者:
    岐阜県恵那市立大井第二小学校 丸山 晴男
  • 校種:
    小学校5年小学校6年
  • 教科:
    理科

概要

【 実践5:天気の変化 】
天気を構成する要素でコースを作り出した。(気温,雲,風,太陽の各コース)
一斉授業で天気の変化を追究するのではなく,天気情報収集をA.気温コース,B.雲コースC.風コース,D.太陽コースをつくり,それぞれコース別で分担しながら調べると効果的だと考え,検証するために授業を仕組んだ。
各コースごとで,天気情報を詳しく調べ,報告発表することで情報の共有化をはかっていく。
天気は,さまざまな条件で変化する。その天気を決定している要因をパソコンのインターネットを使って探ることは有効ではないかと考え授業に取り入れた。雲の変化、風の方向,天気図,雨についてなど天気を決定するさまざまな要因についてパソコンシミュレーションの有効利用を考えた。
ダウンロードリンク
【免責事項】

「指導案,授業アイデア,教材・プリント」は、投稿をいただいた学習指導案や事例、手作り教材、アイデア等のコンテンツやサイトをご紹介するコーナーであり、 内容の合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。当コーナーに掲載されているコンテンツ、または掲載されているリンク先サイトのご利用で発生した損失や損害については、一切責任を負いません。使用および閲覧は利用者の責任において行うものとします。

pagetop