2011.02.20
  • twitter
  • facebook
  • google+
  • はてなブックマーク
  • 印刷
  • 作者:
    高知県立安芸高等学校 和田 拓
  • 校種:
    高校共通
  • 教科:
    総合情報

概要

安芸高校では1996 年よりWWW による情報の公開を開始したが、そのことに先立ち、「情報の価値とは何か」という問題についてたびたび検討してきた。情報公開の有効な手段としてWWW に大きく注目していたからであるが、幾度にもわたる検討の結果、情報の価値を決定する要素として「的確」「正確」「速度」という三つの要素は常に外すことの出来ないものとして捉えられることとなった。言い換えれば、本校は常にこの三要素に着目し、WWW での情報発信を行ってきたとも言える。もちろんこれらの要素を常に完璧に満たすサービスを行って来ることが出来たとは到底言い難いが、ここではそのような本校の反省事項も含めて、「的確」「正確」「速度」という三要素を柱に、WWW での情報発信について考察する。
ダウンロードリンク
【免責事項】

「指導案,授業アイデア,教材・プリント」は、投稿をいただいた学習指導案や事例、手作り教材、アイデア等のコンテンツやサイトをご紹介するコーナーであり、 内容の合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。当コーナーに掲載されているコンテンツ、または掲載されているリンク先サイトのご利用で発生した損失や損害については、一切責任を負いません。使用および閲覧は利用者の責任において行うものとします。

pagetop