2011.02.20
  • twitter
  • facebook
  • google+
  • はてなブックマーク
  • 印刷
  • 作者:
    宮城教育大学付属養護学校 相澤雅文
  • 校種:
    小学校共通小学校1年小学校2年小学校3年小学校4年小学校5年小学校6年小学校特支
  • 教科:
    算数

概要

 コンピュータの即時的な反応や音や映像などマルチメディアをふんだんに取り入れたソフトは、知的障害のある児童の興味・関心を喚起し、活動意欲を高める上で絶大な効果がある。しかし、マウスやキーボード操作の習得が難かしいために、コンピュータソフトを活用した学習ができない場合が多い。
 今回の実践では、カチカチと不要なクリックを繰り返してしまい、パソコンでの学習が滞りがちな児童を対象とした。「虹のせかい」での活動を通して、マウスの使い方を理解することや、主体的・能動的に課題に取り組む態度を育むことをねらいとした。
ダウンロードリンク
【免責事項】

「指導案,授業アイデア,教材・プリント」は、投稿をいただいた学習指導案や事例、手作り教材、アイデア等のコンテンツやサイトをご紹介するコーナーであり、 内容の合法性、正確性、道徳性、最新性、適切性、著作権の許諾や有無など、その内容については一切の保証を致しかねます。当コーナーに掲載されているコンテンツ、または掲載されているリンク先サイトのご利用で発生した損失や損害については、一切責任を負いません。使用および閲覧は利用者の責任において行うものとします。

pagetop